アパートなどの投資物件に投資してみませんか

レディ

セミナーの料金

セミナー

不動産投資セミナーはは無料と有料があり、初めての場合は無料を利用し、経験を積むにつれて有料に進んでいくことができます。初めから有料のセミナーにも参加できますので安心してください。

Read

メールマガジンに登録

PCを操作する男性

メールマガジンは短い文章で必要な知識が得られる便利なツールです。会社で使用しているパソコンのメールボックスや、携帯端末からメルマガを確認できるので、短時間でもチェックしながら知識を養えます。

Read

マンションを買う

建物

マンションの中でも、デザインや機能性が高いのがデザイナーズマンションと呼ばれるものです。デザイナーズマンションを購入するときには、事前に不動産屋と連絡をとって様々な情報を入手しておくことが大切です。

Read

将来を見据えて

マンション

アパートなどの投資物件を利用したサラリーマン大家が広まったのは不況になってからです。不況によりせっかく入った企業も終身雇用を約束できなくなり、将来に対して不安が高まった時に出てきた発想なのです。 アパートなどの投資物件以外にも、サラリーマンにはいろいろな副業の選択肢があります(副業が可能な会社を前提にした話です)。同じ投資でも株やFXに手を出す人もいます。それぞれ投資でありながら、不動産投資の場合は数千万円を出してうまくいかなくてもある程度の収入は見込めます。株やFXはその逆で、割と少額から投資ができますが、紙くず同様になることがあります。どちらも楽観的に考えるのではなく、万が一のリスクを考えてから始めるべきでしょう。

アパートなどの投資物件を利用したサラリーマン大家を選んだ人は勝機があると確信している人も多いと思います。アパートなど投資物件に投資して、これからサラリーマン大家を始めるのであれば、客観的に判断して今後の可能性があると思えは始めて見るのがいいでしょう。 その判断材料の一つとして不動産の価格の傾向を掴む必要があります。この国では都心部の一部を除きこれから将来は不動産が余ると言われています。その根拠となるのがこの国の人口です。人口ピラミッドを見ればわかりますが、60代から70代に大きな山があって、40代ぐらいにもそれよりやや小さい山があります。このうち60代から70代にかけての世代が10数年後老人になり土地を手放した時に、それを購入する20代から40代の世代(今の10代から30代)が少ないため空家が増えるのです。それからさらに20年後にも同じような波が来ることが予想されます。つまり空家がさらに増えるのです。 そうだとすれば、どこに不動産を持つかが自ずとわかって来るのではないでしょうか。